FC2ブログ

東斎釣獣戯画

狩野川20170306

そうだ、俺は釣りの獣だったのだ、と思い出した。

釣りの獣、と言う言葉が浮かんだのは、漫画「うしおととら」の獣の槍が生まれた行だ。
当時まだぎりで20代。
我ながらもしかして竿になってしなうのではと言う位、川で一日竿を振っていた。

獣になろう。それには雨予報の今日なんてうってつけだ。
雨の中、合羽を着て竿を振り続けるのだ。
ついでにハッチもだらだら続いてライズもぱこぱこなのだ。・・・・な訳無い。

月曜有休狩野川。
P3060237.png
ここも橋の工事が進行中。

現着10:00。ガガンボのハッチあり。ライズ無。うーん。

好きなこっちの流れも沈黙。
P3060239.png
それでも獣になるために竿を振り続ける。

が、沈黙に耐えかね、支流へ。

なんてことない流れで。
うりゃ。
P3060243.png
良いアマゴじゃん。嬉しい&俺やるじゃん。

綺麗過ぎて見とれてストマックは見送る。

これ、イケるんじゃね? なんて一瞬甘い夢を見たけど、やっぱり後が続かない。

区間最後辺りで。・・・ニジ。
P3060248.png

雨の釣りだったので今日は久しぶりに秋丸。使い古しのシルクラインは、なんか硬くなっててイマイチだった。

P3060252.png


まぁ、びっしょり濡れた割には貧果だったけど、まぁ楽しめた。
俺もまだまだやれそう。てか、やるのだ。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する