FC2ブログ

東斎釣獣戯画

まちかん

政権政党に教育勅語賛成するのが多いのが分かってきて、なんともうんざりする今日この頃。

先日の釣りも、バラシまくったのがやっぱり悔しい(フライに出せた部分は流石と自分を褒めるけど)が、実は原因は先週の切った右手人差し指の怪我だったのではと今頃思っている。
ティペットの結びも甘くなるし、ライン捌きも悪くなるし。

この前初めて川越に行った際にとある刃物店で偉く切れる包丁の出会った(大根の試し切りさせてもらった)。
その時はなんとなく我慢したのだけれど、あの切れ味は手に残った。

で、愛用のZWILLING J.A. HENCKELSのダマスカス模様のを研いでいる時に、ちょっと間違って指先を結構深く切ってしまった。
まぁ傷自体はキズパワーパッドのお蔭で、昨日からは何も貼らずにいられるまでには回復した。

そんな思いもしながら研いだ包丁だけど、やっぱりあの切れ味ではない。
悔しいので今日買ってきた。
P4090298.png
川越の「町勘(まちかん)」

この店の若者(跡継ぎ?)から感じる刃物好きオーラが好ましい。知識があるのに(腕も)押しつけがましくない。
おまけのクレンザー(錆びた時の錆落とし)も雰囲気ある。
P4090300.png

切れ味だけど、とてつもなく切れる。ずげー。楽しい。
釣り具もそうだけど、良い奴は雰囲気がある。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する