FC2ブログ

東斎釣獣戯画

忍野20170507

この連休最終の土日はもともと仕事予定だったのだが、上手い事に昨日で終わったので、何かのオマケのように本日は休める事に。

幸い渋滞予報も大した事無いが、何時もの辺りでは厳しそう。ので、万感の思いをこめて思い出の聖地忍野へ。
P5070422.png

そう言えば、今やこの趣味唯一の月刊誌が次号を最後に季刊誌になるとの噂が。90年代後半のこの釣りの全盛期を知っているだけに、やはり寂しさは感じる。
とは言え、自分も実は最近あまり買っていなかった。
北海道や海の記事が増え、突然今更初心者向けの特集だったり、なんだろ?読者を見失っているような感じ? 一つ一つの記事の質(写真も含めて)は今でもやっぱり高いと思うけれど、妙な空回り感があった。

それは兎も角、忍野も全盛期と比べるとすっかり落ち着いて、そう言えば自衛隊橋からずっと路駐の車がずっと坂の上まで続いてたっけと。
P5070417.png


久しぶりに見る流れは、やっぱり綺麗に澄んでいて、甘くやさしく感じた。もっと梅花藻も復活すれば、なんて贅沢か?


釣堀から自衛隊橋までざっと見たけれど、たいしたハッチも無く、どこも散発ライズのみ。
P5070424.png


とりあえず一番活気のあった釣堀裏で釣れない(色んな意味で「つれない」)ヤマメに遊んでもらった。
釣れなくても余裕があるせいか、久しぶりにコケ類のアップを撮ってみたりして。
P5070426.png

ここ最近ずいぶん足が遠のいてしまっていたけれど、やっぱり忍野は癒しの流れだと再確認。思い出に縛られること無く、また来よう。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する