FC2ブログ

東斎釣獣戯画

T沼川20170529


僕が僕で在るために立ち続けなきゃならない、と尾崎。
Desperado, why don’t you come to your senses? とEagles。
愛なんていつも残酷でもう祈る価値無いよ、とレオ。
どうして貴方じゃなきゃダメ、と竹内まりあ。

なんて事無い、久しぶりの長距離ドライブ。
ここの所J.S.Bachばっかりだったので久しぶりに歌詞有の歌で北へ。

この土日働いたので平日のT沼目指し、のんびり8:00出発。
都内の一般道が混んでて12:30実釣開始。どうせ今の僕の釣りの集中力は精々4時間。むしろ丁度良い。
P5290483.png

何時もの区間。
うりゃ。
P5290477.png

幸先良い。
にしても綺麗な水。浸っているだけで幸せ。3年履いてるウェーダーが漏れてても許せる。

水が綺麗なだけではなく、この川は水生昆虫が豊富。
P5290488.png

居るだけで幸せ感じる。ハッチする光景も風の音も川の流れる音も鳥の鳴き声も、皆、音楽なのだ。

勿論釣れればもっと幸せ。
何匹かヤマメを釣った後は岩魚。
P5290504.png

トンネル脇区間ももう終わりの頃、サイレンがけたたましく響く。放水?らしく水位上昇の危険を知らせる。初めて聞いた。びびる。不快な和音。なんだ、今日の釣りも御仕舞か、と思う。
が・・・・・・、待てど暮らせど水位に変化無し。なんで?

で、川を見るとライズ。モンカゲも出てるし、エルモンも。
モンカゲのフローティングニンフで。
P5290514.png
27cmちょい。嬉しい。真下から突き上げる様に咥えた。ぐいぐい引く。

もう良いかと思いながらも下流。
何時ものポイントは外したけれど、昨年から気になっていたポイントで。

尺岩魚。計測すると32cmはあった。超嬉しい。カッコ良い。
P5290534.png
岩に潜り、背を走り、こっちも大変。いなし、耐えて、やっとネットへ。我ながら上手い。なんちゃって。

帰りはちょっと遠回りして実家へ。仏壇に線香上げて撤収。走行距離630kmの旅。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017-06-01(Thu)00:21 [編集]