東斎釣獣戯画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

初台の湧水


パワースポットと言う言葉は、なかなか軽薄な組み合わせであるが良く出来ていると思う。すっかり定着した感じから、やっぱり安直でシンプルなのは強い。
例えばコンパラ・ダンのウイングを当時出たてのCDCで巻いて、CDCダンと名付け、悦にいるのはあまりに芸がない。誰でもすることだ。まぁ芸の無さをあえて芸にするのもある意味芸な訳で、何でもやってみるものだと思わせる。

都内にも何ヶ所か有名処があるが、高尾の薬王院とか先日エントリーした明治神宮とか誰でも言いそう。

今日は週末の土日工事に備えて休んで、最近雑誌で知った初台の湧水へ。
1513238811.png

言い方が悪いけれど、正直思ったより全然しょぼい。ただ逆にそれが良い。何だ、このささやかなたおやかさ感。

忍野とか柿田川とか、去年の工事でもうなくなったけれど近所の多摩川の伏流水の湧いてるところとか、他も色々知ってるけど、少なくとも自分的には行くだけの価値はあった。
落ち込んだ時、多分もう一度行く。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。