FC2ブログ

東斎釣獣戯画

昨年末のお買い物

全く今年の新春テレビ番組は、壊滅的にツマラナイ。
テレビ東京の新春時代劇の復活が切に待たれる。

ちなみに私の中の新春時代劇の最高傑作は、壬生義士伝で、DVDも買ってしまった。
そう言えば、と、昨晩観たら案の定ぼろ泣きした。
パッケージを見ると、2002年とあった。うーむ、随分と時が過ぎたものだ。キャストを見ると、何人か故人の名前も。

まぁ、時代劇は別としても、民放TV局屋さんもそろそろ真剣になって欲しい。
確かにスポンサーとか利害関係が薄いとは言え、いい加減相撲暴力ネタはやめて欲しい。

と、言うわけではないのだけれど、年末の買い物その1。
フライフィッシング用語辞典。川野氏の大作。今頃買った。
そんなの買わなくても結構知ってるし、逆に買ってまで知らなくても、なんて馬鹿な格好をつけてしまっていた。

ちょっと前のエントリーで、ネーミングの話でコンパラダンに触れた。でも、直後、そう言えば「コンパラ」て何だ、と。
で、池袋サンスイへ。
まだあった。それも厳重に透明な袋に入って。
が、
P1050414.png
えー、見本売っちゃうんだー。道理でちょっと汚れてる訳だ。まぁ、今頃でも買えたから良いとする。
中身の方が大事だし。

曽田正人氏の昴、続編のMOONと言う一連の漫画が好きなのだが、その中で「知らないことがCOOLだとでも?」と言うセリフがある。知らない事は格好悪いのだ。そして知ったかぶりはもっと格好悪いのだ。

年末買い物その2。
P1050415.png
TechnicsのOttavaフォルテ。
結構前のエントリーでも触れたが、昨年突然バッハの雷に打たれた。
以来、CDを大人買いしながら、通勤時に愛用のRHAのイヤホンでせっせと聴いていた。
そうすると欲が出るもので、他のクラッシックでも良いのがあるのでは?とクラッシック全般に。

だんだん家でも聴きたくなり、でも本格オーディオまではなー、置き場も無いし、とかが選択の理由。

バッハ聴きながらタイイングして、フライの品がちょっとでも良くなれば、まぁ安い買い物になるはず。
きっと、多分。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する